iPhoneのアラーム設定徹底解説!音量調節はどうやる?

iPhoneのアラーム設定徹底解説!音量調節はどうやる?

iPhoneにはアラーム機能などが使える「時計」アプリがインストールされています。

起床時やスケジュール管理に役立つ便利なアプリですが、設定方法が今一つ分からず、使いこなせていないという人はいませんか?

この記事では、眠っている状態でも聞こえるように、事前にアラームの音量を確認する方法など、Phoneのアラーム設定に関する情報をまとめて紹介します。

iPhoneのアラームを設定・変更する方法

スヌーズ

まずアラームの作成方法や、オン・オフを切り替える操作を解説していきます。

アラームを追加・作成する方法


  1. 「時計」アプリを開く
  2. 画面下部の「アラーム」タブをタップ
  3. 「+」をタップ
  4. 時刻や音楽、スヌーズなどを設定する
  5. 「保存」をタップ


iPhoneのアラームを設定する際は「時計」アプリを使用します。

画面下部にある「アラーム」タブをタップして、画面右上の「+」をタップするとアラームを作成できます。

アラームを鳴らす時刻を指定し、音楽や振動の選択、スヌーズのオン・オフを切り替えれば設定完了。

繰り返し使用するときは、アラームを鳴らしたい曜日を選択し直すと、再設定の手間が省けて便利です。

アラームを編集・変更する方法


  1. 「時計」アプリを開く
  2. 画面下部の「アラーム」タブをタップ
  3. 画面左上の「編集」をタップ
  4. 設定内容を変更する
  5. 「保存」をタップ


「時計」アプリの「アラーム」を開いたら、画面左上の「編集」をタップすることで設定内容を変更できます。

iPhoneでアラームのオン・オフを切り替える方法


  1. 「時計」アプリを開く
  2. 画面下部の「アラーム」タブをタップ
  3. アラームのスイッチをタップする


「時計」アプリのアラームタブを開き、アラーム名の右横にあるスイッチをタップして設定のオン・オフを切り替えましょう。

iPhoneでアラームを削除する方法


  1. 「時計」アプリを開く
  2. 画面下部の「アラーム」タブをタップ
  3. 削除したいアラームを左にスワイプ


不要なアラームを消したいときは、「時計」アプリを起動してアラーム一覧を開き、削除したいアラームを左方向にスワイプするだけでOK。

他にも、アラームタブの画面左上にある「編集」をタップした後、アラーム名の左側に表示される「-」をタップして削除することも可能です。

iPhoneのアラーム音量を調節する方法

ヘッドホン

iPhoneの音量調節は、スマホの側面にある音量ボタンを押す方法と、「設定」アプリでボリュームを変えるやり方があります。

音量ボタンを押して調節する

スマホの通知やメディアの音量などは、スマホの側面にある音量ボタンを押すことで調節できます。

アラームの音量も、この音量ボタンを押して調節しましょう。

設定アプリを使って音量調節する

iPhoneは機能ごとに音量を変えることもできるので、以下の方法でボリュームを調節しておくことをオススメします。



  1. 「設定」アプリを開く
  2. 「サウンドと触覚」をタップ
  3. 「着信音と通知音の音量」の下にあるスライダをドラッグ
  4. 「ボタンで変更」をオンにする


iPhoneの「設定」アプリを開いたら、「サウンドと触覚」をタップ。

後は「着信音と通知音の音量」の下にあるスライダを左右にドラッグして、好きなボリュームを設定しましょう。

iPhoneのアラームに好きな曲を設定するには?

スマホで音楽を聴く

iPhoneにはアラーム音として使えるサウンドがあらかじめインストールされていますが、「Apple Music」で配信されている楽曲をアラーム音として設定することも可能です。

事前にApple Musicでダウンロードしてライブラリに追加して、アラーム音を変えてみましょう!



  1. 「時計」アプリを開く
  2. 画面下部の「アラーム」タブをタップ
  3. 「+」をタップして新しいアラームを作成する、または「編集」をタップして作成済みのアラームを選択
  4. 「サウンド」をタップ
  5. 「曲を選択」をタップ
  6. Apple Musicのライブラリから曲を選択する
  7. 画面右上の「保存」をタップ


アラームの作成画面で「サウンド」をタップしたら、「曲を選択」へ進みます。

次の画面でApple Musicのライブラリが表示されるので、後は好きな音楽を選択するだけで設定完了です。

「Apple Music」のアラーム音を使用する際の注意点

スマートフォン 朝

「Apple Music」の楽曲をアラーム音として設定したのに、音楽が鳴らないというトラブルが発生したら、以下のポイントを確認してください。

音楽のダウンロード状況を確認する


「Apple Music」で配信されている楽曲をアラーム音として利用するには、事前にダウンロードが必要です。

アラームを作成する前に、「Apple Music」などのアプリを開いて音楽がダウンロードできているかどうかを確認しましょう。

なお、ダウンロード済みの楽曲は、楽曲名の横に「↓」アイコンが表示されます。

音質を確認する

高音質で楽曲をダウンロードすると、アラームが鳴らなくなることがあります。

空間オーディオに対応した「ドルビーアトモス」、高音質で再生できる「ロスレス」などが該当するので、音楽アプリ内の「設定」でオーディオの音質を下げてみましょう。

まとめ

アラーム音量の調節は、本体の側面にある音量ボタンを押す他にも、「設定」アプリでボリュームを調整する方法があります。

また、「Apple Music」を利用すれば好きな音楽を設定することも可能です。

気持ちよく目覚められそうな一曲をダウンロードして、アラーム音に設定するのもオススメです!



スマホのアラームについては下記の記事でも紹介しています。参考にどうぞ。



関連ワード

毎日午前10時以降にクイズをチェックしてスタンプを集めよう!

※午前10時~翌日9時59分までにOCNクイズを開くと本日分のスタンプが押されます

公式SNSでもおすすめのクイズを配信中!