iPhoneのアラーム音量の変更方法とは?小さい・大き過ぎるときの操作

iPhoneのアラーム音量の変更方法とは?小さい・大き過ぎるときの操作

iPhoneには「時計」アプリがインストールされていて、スマホでアラームが使えるようになっています。

アラームの作成画面で、起床したい時間、曜日、サウンド、スヌーズを選択するだけで設定が完了しますが、音量を変えたい場合は、どのような操作が必要なのでしょうか?

この記事では、アラームの音量が小さい・大き過ぎるといったときの対処法と併せて解説します。

iPhoneのアラームを設定・変更する方法

スヌーズ

まずiPhoneの「時計」アプリを使ったアラームの設定方法を紹介します。

アラームを追加・作成する方法


  1. 「時計」アプリを開く
  2. 画面下部の「アラーム」タブをタップ
  3. 「+」をタップ
  4. 時刻や音楽、スヌーズなどを設定する
  5. 「保存」をタップ


iPhoneのアラームを設定する際は「時計」アプリを使用します。

画面下部にある「アラーム」 → 右上の「+」の順にタップしてアラームの設定を開始しましょう。

アラームを鳴らす時刻を指定し、音楽や振動の選択、スヌーズ設定のオン・オフを切り替えれば設定完了。

繰り返し使用するときは、アラームを鳴らしたい曜日を選択し直せば、次回以降の設定は不要です。

アラームを編集・変更する方法


  1. 「時計」アプリを開く
  2. 画面下部の「アラーム」タブをタップ
  3. 画面左上の「編集」をタップ
  4. 設定内容を変更する
  5. 「保存」をタップ


「時計」アプリ内の「アラーム」を開いたら、画面左上の「編集」をタップすることで設定内容を変更できます。

iPhoneのアラーム音量を調整する方法

白い背景にト音記号が表示されたスマートフォンと音符

アラームの音量は、スマホの側面にある音量ボタンを押すことで調整が可能です。

また、iPhoneは機能ごとに音量を変えることができるので、以下の方法で聞き取りやすいボリュームに調整するといいでしょう。



  1. 「設定」アプリを開く
  2. 「サウンドと触覚」をタップ
  3. 「着信音と通知音の音量」の下にあるスライダをドラッグ
  4. 「ボタンで変更」をオンにする


iPhoneの「設定」アプリを開いたら、「サウンドと触覚」をタップ。

後は「着信音と通知音の音量」の下にあるスライダを左右にドラッグして、音量を調整しましょう。

iPhoneのアラーム音量が小さい・鳴らない原因

水色の背景に白い時計

iPhoneのアラームは、消音モードやおやすみモードがオンになっている状態でも、音が鳴るようになっています。

アラーム音が小さい・鳴らない場合や、振動しかしないといったトラブルが起きたら、以下の点をチェックしましょう。

アラームの音量が小さい・大き過ぎる場合

アラーム音が小さいときは、スマホの側面にある音量アップボタンを押してボリュームを上げるか、「設定」アプリで音量を調整します。

音量ボタンは無意識のうちに触れてしまっていることもあるので、就寝前に音量を確認しておくと安心です。

アラーム音が鳴らず振動のみの場合

音楽が鳴らず、バイブレーションのみで起床時間の知らせがあったら、アラームのサウンドが「なし」に設定されている可能性があります。

以下の手順でサウンドの設定を確認してみましょう。



  1. 「時計」アプリを開く
  2. 「アラーム」タブをタップ
  3. 画面左上の「編集」をタップ
  4. 確認したいアラームをタップ
  5. 「サウンド」をタップ
  6. 好きなサウンドを選択する


アラーム音が鳴らない場合

機種によりますが、イヤホンを接続していると、アラーム音はスマホ本体からではなくイヤホンから流れるものもあります。

アラームの設定に問題がなくても、イヤホンが耳から外れていたら音楽を聞き取るのは困難。

就寝前に、無線イヤホンの場合はスマホとの接続を切る、有線イヤホンならケーブルを抜いておきましょう。

iPhoneのアラーム音量が小さい・鳴らないときの対処法

朝陽に照らされた目覚まし時計

設定に問題はないのにアラーム音が鳴らないときは、スマホの再起動やソフトウェアのアップデートなどを行ってみましょう。

アプリを終了させる

一度にたくさんのアプリを起動していると、スマホの動作に影響が出ることがあります。

画面下部から上に向かってスワイプすると起動中のアプリが一覧表示されるので、使っていないアプリを終了させましょう。

スマホを再起動する

スマホ本体に一時的な不具合が発生していることも。

このようなときは一度電源を切って再起動するのがオススメです。

再起動のやり方は機種によって異なります。取扱説明書などを参考に操作を行ってください。

ソフトウェアをアップデートする

ソフトウェアの不具合が原因で、アラーム音が鳴らない可能性も考えられます。

「設定」アプリでソフトウェアのバージョンを確認し、最新版になっていない場合はアップデートを行いましょう。



  1. 「設定」アプリを開く
  2. 「一般」をタップ
  3. 「ソフトウェアアップデート」をタップ
  4. 「ダウンロードしてインストール」を実行する


まとめ

アラーム音が小さい、鳴らないといったトラブルが起きたら、まず設定の見直しを。

また、イヤホンを接続していると、本体からアラーム音が鳴らない端末もあるので注意が必要です。

設定に問題がない場合は、スマホの再起動やソフトウェアのアップデートなどを行って、うまくアラームが動作するか試してみましょう!



スマホのアラームについては下記の記事でも紹介しています。参考にどうぞ。



0 おもしろいと思ったら
”いいね”しよう!

関連ワード

公式SNSでもおすすめのクイズを配信中!