アラームの設定・確認方法|Outlook、Google Homeのアラームの使い方

アラームの設定・確認方法|Outlook、Google Homeのアラームの使い方

スケジュールや起床時間などを知らせてくれるアラームは、生活には欠かせない機能の一つ。

そんなアラームは、ビジネスシーンで活用される「Outlook」アプリや、音声で操作できる「Google Home」といったスマートスピーカーにも搭載されていて、ライフスタイルに合わせた使い方ができます。

しかし、初めて利用する際は「ちゃんと設定できている?」という不安もあるはず。

そこでこの記事では、「Outlook」や「Google Home」でアラームを設定・確認する方法を解説します。

Outlookでアラームを設定・確認する方法

時計とカレンダー

Microsoftが提供する「Outlook」には、スケジュールやタスクに合わせてアラームを設定することが可能です。

資料の提出期限を知らせる、会議が始まる前に通知を受け取るなど、ビジネスシーンで活用できるようにアラーム機能をマスターしておきましょう!

Outlookでアラームを作成する方法


  1. Outlookの「ホーム」タブを開く
  2. 「予定」「会議」または「新しい予定」「新しい会議」を選択
  3. 「アラーム」のドロップダウンリストをクリック
  4. アラームを受け取る時間を設定する
  5. 「タイトル」「場所」などを入力する
  6. 「保存して閉じる」をクリック


Outlookでアラームを設定するには、ホームタブにある「新しいメール」をクリックして「予定」または「会議」を選択します。

他にも「予定表」を開いて「新しい予定」「新しい会議」をクリックし、設定画面へと進む方法もあります。

後は画面の案内に従って、アラームを受け取る時間や件名などを入力し、「保存して閉じる」をクリックすれば設定完了です。

Outlookでアラームの規定時刻を変更する方法


  1. Outlookの「ファイル」タブを開く
  2. 「オプション」をクリック
  3. 「予定表」をクリック
  4. 「予定表のオプション」にある「アラームの規定値」で時刻を指定する
  5. 「OK」をクリック


Outlookのアラームは15分前に自動で通知が送信されるようになっていますが、上記の手順でデフォルトの受信時刻を変えることが可能です。

もちろん、「アラーム」で時間を設定してあるときは、その時間で通知が届きます。

Outlookで予定一覧を確認する方法


  1. Outlookを開く
  2. 「予定表」をクリック
  3. 予定を確認する


Outlookの左側にある「予定表」をクリックすると、カレンダー上で予定を確認することができます。

デフォルトでは月間カレンダーが表示されますが、「日」「稼働日」「週」「スケジュールグループ」に切り替えることも可能です。

Outlookでアラーム通知を確認・解除する方法


  1. Outlookの「表示」タブを開く
  2. 「アラーム ウィンドウ」をクリック
  3. アラーム通知を確認する


設定した予定のアラームは、「表示」タブ内にある「アラーム ウィンドウ」をクリックすると、通知が一覧で表示されます。

2.の手順で「アラーム ウィンドウ」が見つからない場合は、「…」をクリックすると表示されるリストから選択してください。

終了したタスクは「アラームを消す」を選択して、こまめに整理するように心掛けたいですね。

Google Homeでアラームを設定・確認する方法

スマートスピーカー

Googleが提供するスマートホーム「Google Home」を利用してアラームを設定することもできます。

「Google Home」とは、音楽の再生や天気予報、スケジュール管理、家電の操作などができるスマートスピーカー。

「OK Google」と話し掛ければ音声で操作できるのが特徴で、「Google Home」アプリを使えば、アラームのスケジュールや音量などもチェック可能です。

Google Homeでアラームを音声設定する方法

アラームを設定する際は「OK Google」と話し掛け、設定したい内容を簡潔に伝えてみましょう。



▼アラーム設定方法の一例



  • OK Google、明日午前6時に起こして
  • OK Google、毎日午前7時にアラームを設定して


▼スヌーズ設定方法の一例



  • OK Google、スヌーズして
  • OK Google、5分スヌーズして


▼アラームを確認・削除する方法



  • OK Google、設定されているアラームは?
  • OK Google、午前6時のアラームをキャンセルして


Google Homeアプリでアラームを確認する方法

「Google Home」のスマホアプリを使えば、「OK Google」と話し掛けなくてもアプリ内でアラームの設定状況を確認できます。



  1. 「Google Home」アプリを開く
  2. 「ホーム」タブで接続済みの端末をタップ
  3. 画面上部の「設定」アイコンをタップ
  4. 「アラームとタイマー」をタップ
  5. アラームの時刻や音量を確認・設定する


「Google Home」アプリ内の「設定」を開いたら、「アラームとタイマー」をタップ。

ここにアラームの設定時刻が表示される他、スライダーを左右に移動することで音量を調節することもできます。

iPhoneでアラームを設定・確認する方法

スヌーズ

iPhoneにインストールされている「時計」アプリを使って、アラームを設定する方法も紹介します。

iPhoneでアラームを作成する方法


  1. 「時計」アプリを開く
  2. 画面下部の「アラーム」タブをタップ
  3. 「+」をタップ
  4. 時刻や音楽、スヌーズなどを設定する
  5. 「保存」をタップ


「時計」アプリ内の「アラーム」タブを開いたら、「+」をタップするだけですぐにアラームが作成でき、時刻、音楽、バイブレーション、スヌーズなどの設定が可能です。

曜日を指定すれば、「平日」と「休日」、「早番」と「遅番」などライフスタイルに合わせた使い方もできますよ!

iPhoneでアラームを編集・変更する方法


  1. 「時計」アプリを開く
  2. 「アラーム」タブをタップ
  3. 画面左上の「編集」をタップ
  4. 設定内容を変更する
  5. 「保存」をタップ


アラームの設定内容を変更する場合は、「時計」アプリ内の「アラーム」タブを開き、画面左上の「編集」をタップすると編集が可能に。

時刻や曜日、音楽などをいつでも変更できます。

まとめ

初めてアラームを使用するときは、数分後にアラームをセットして、音量などが適切かどうか確認するのがオススメ。

毎日の目覚めやスケジュールの管理など、さまざまな用途でアラームを役立ててください!



スマホのアラームについては下記の記事でも紹介しています。参考にどうぞ。



0 おもしろいと思ったら
”いいね”しよう!

関連ワード

公式SNSでもおすすめのクイズを配信中!