アラームはマナーモードでも鳴る?Android・ iPhoneの設定方法

アラームはマナーモードでも鳴る?Android・ iPhoneの設定方法

起床やスケジュール管理に役立つスマホのアラーム。

設定した時間になると音楽や振動で知らせてくれる便利な機能ですが、マナーモード中も利用することはできるのでしょうか。

この記事では、アラームの仕組みをAndroid・iPhone別で解説します。

アラームは「マナーモード(バイブレーション)」でも鳴る?

タイマーのアイコンのアプリをクリック

スマホのマナーモードをオンにすると、通知や着信が来ても音は鳴らず、振動のみで知らせてくれます。

では、マナーモードを設定した場合、アラームはどのようにして時間を知らせるのでしょうか?

Androidの「マナーモード」はアラームが鳴る?

Androidでは、アラームの設定時にマナーモード中も音を鳴らすかどうか選ぶことが可能です。

アラームの利用シーンに合わせて、音を鳴らさずにバイブレーションのみオンにすることもできます。

ちなみにAndroidでマナーモードを設定するには、本体側面の音量ボタンを押してボリュームをオフまで下げるか、クイックパネルでオン・オフを切り替えましょう。

iPhoneの「マナーモード」はアラームが鳴る?

iPhoneの場合は、マナーモード中もアラーム音が鳴り、振動のみにすることはできません。

iPhoneのマナーモード設定は、本体の側面にあるスイッチをカチッと動かすだけ。

設定をオンにするとスマホの画面に「消音モード オン」と表示される他、スイッチ部分はオレンジ色の印が見えるようになり、視覚的にも確認しやすいのが特徴です。

アラームは「おやすみモード」でも鳴る?

目覚まし時計とベッドリネン

スマホのおやすみモードを設定すると、指定した時間帯にアプリの通知や着信がオフになります。

就寝中や会議中など、通知音を鳴らしたくないときに活用する機能ですが、アラームは普段通り使えるのでしょうか?

Androidの「おやすみモード」はアラームが鳴る?

Androidは、おやすみモードをオンにした状態でもアラーム音が鳴ります。

アラームが鳴る時間に合わせて、おやすみモードをオフにすることも可能です。

iPhoneの「おやすみモード」はアラームが鳴る?

iPhoneもおやすみモードを設定してもアラーム音が鳴るので、普段通りアラーム機能を使用できます。

Androidのアラームをマナーモード中も鳴らすには?

平日朝のアラーム

Androidでマナーモード設定時にもアラーム音を鳴らす場合は、「時計」アプリの設定でアラームのボリュームをオンにしておきましょう。



  1. 「時計」アプリを開く
  2. 画面右部の設定アイコンをタップ
  3. 「アラーム」の項目にある「アラームの音量」を1以上にする


「アラームの音量」のスライダーを左右に移動させてボリュームを決めます。

このとき、一番左の0にすると音が鳴らずバイブレーションのみに、1以上ならマナーモード中も設定した音量でアラームが鳴ります。

マナーモードを解除してもアラームが鳴らない原因は?

古典的な目覚まし時計とスマートフォン

マナーモード設定をオフにしてもアラーム音が鳴らないときは、アラームの設定やスマホの状況を確認してみましょう。

アラーム設定がオフになっている

アラームが鳴らなかったらまず確認したいのは、アラームが正しく設定されているかです。

アプリを開いて、設定がオンになっているかなどを確認しましょう。

アラームの設定が間違っている

アラームがオンになっているのに音楽が鳴らないときは、設定した時間や曜日に間違いがないかをチェック。

アラームはオンになっているのに、サウンドが指定されていないせいで鳴らないこともあります。

イヤホンを接続している

就寝前にイヤホンを着けて音楽や動画を楽しむ人もいるでしょう。

しかし、スマホとイヤホンを接続していると、アラーム音は本体のスピーカーではなく、イヤホンから流れてしまう機種もあります。

このタイプの端末を使用している場合は、就寝前にイヤホンケーブルを抜いたり、Bluetooth接続を切ったりするのを忘れずに!

アプリに不具合が発生している

アプリは新機能追加や不具合解消のため、定期的にアップデートを行っていますが、アップデートしないで使い続けると不具合が発生することも。

快適に利用し続けることができるように、アプリストアで定期的にバージョンを確認するといいでしょう。

アラームが鳴らないときの対処法

ベッドに置かれたスマホと目覚まし時計

アラームの設定に問題がない場合は、アプリのキャッシュやスマホの一時的な不具合が原因かもしれません。

時計アプリのキャッシュを削除する

アプリに一時的なエラーが発生したことで、アラーム音が鳴らなくなるケースがあります。

この場合は、アプリを一度終了させてから再起動すると改善されるはず。

また、「設定」アプリでキャッシュの状況を確認するのもオススメです。

Androidの場合は、「設定」アプリ内でアプリ情報を表示したら、「キャッシュの削除」をタップして不要なデータを消すことができます。

スマホを再起動する

スマホの不具合が考えられたら、本体を再起動するのが効果的。

再起動することで、一時的に発生していた不具合が解消されます。

スマホの省電力モードをオフにする

スマホの設定によっては、バッテリーが残り少ない状態になると「省電力モード」に切り替わることがあります。

バッテリーの消耗を防ぐため、アラームが自動で消音になってしまうことがないよう、バッテリー残量には気を付けましょう。

まとめ

スマホのアラームはマナーモード設定がオンになっている状態でも鳴らすことが可能です。

Androidは設定によって鳴る・鳴らないの選択ができますが、iPhoneは設定項目がなく、必ず音が鳴ります。

アラーム音が鳴らない場合は設定を確認するなど、本記事で紹介した対処法を参考にしてくださいね。



スマホのアラームについては下記の記事でも紹介しています。参考にどうぞ。



0 おもしろいと思ったら
”いいね”しよう!

関連ワード

公式SNSでもおすすめのクイズを配信中!