LINE(ライン)トークを通知なしで送信するミュートメッセージとは?

IT

2024/02/23

LINEのトークを通知なしで送信する方法は?

リビングでスマホを操作する人

正解は 「ミュートメッセージ」を利用する でした!

関連ワード

LINE(ライン)トークを通知なしで送信するミュートメッセージとは?

LINEでメッセージのやりとりをしているときに「通知が多い」「深夜の通知で目が覚めてしまった」といった経験はありませんか?

特に、スタンプや画像を連続して送信すると通知が続いてしまうもの。

相手に届く通知を減らしたい場合は、「ミュートメッセージ」を活用するのもいいでしょう。

LINEの「ミュートメッセージ」とは

ベッドにスマホを置く

通常LINEでメッセージやスタンプなどを送信すると相手に通知が届きますが、「ミュートメッセージ」を利用すると、通知なしでトークを送ることができます。

「ミュートメッセージ」を使って送信した内容は、ロック画面やバナーでの通知は表示されません。

アプリのアイコンやトークリストにバッジが表示され、通知をオフにしている人からメッセージが届いたときと同じような見え方となります。

なお、「ミュートメッセージ」が使えるのはスマホ版のLINEアプリのみ。PC版では利用できません。

LINEの「ミュートメッセージ」を利用するメリット

深夜の不穏なメール

LINEの「ミュートメッセージ」は以下のようなシーンで役立ちます。

通知を控えたい深夜帯

勉強や仕事で忙しい相手にメッセージを送るとき、深夜などの時間帯は「通知が邪魔にならないか」と気が引けることもあるはず。

緊急のメッセージでない場合は「ミュートメッセージ」を使用することで、作業や睡眠の邪魔をしなくて済みそうです。

画像の連続送信

メッセージとともにスタンプや画像を送る際、複数の画像を続けて送信すると通知が連続して届くため、相手を驚かせてしまうことも。

「ミュートメッセージ」を使用すれば、一度の通知でトークのやりとりができるため、通知の煩わしさを軽減することが可能。

LINE「ミュートメッセージ」利用時の注意点・デメリット

テーブルでスマホを使う女性の手元

「ミュートメッセージ」でトークを送信した場合、相手に通知が届かず、アプリのアイコンやトークリストに未読バッジが付きます。

相手が「通知が届かない」と困惑したり、スマホを見ていても気付かなかったりする可能性もあるので、重要なメッセージのやりとりには向きません。

相手の状況を考えて使い分けましょう。

LINEの「ミュートメッセージ」の設定方法・送信方法

スマートフォン・トーク・アプリ

LINEの「ミュートメッセージ」を利用するには事前設定が必要。

ここでは設定のやり方と送信方法を紹介します。

LINE「ミュートメッセージ」の事前設定方法

  1. 「LINE」アプリを開く
  2. ホームタブ右上の「設定」をタップ
  3. 「LINEラボ」をタップ
  4. 「ミュートメッセージ」をオンにする


LINEアプリ内の「設定」にある「LINEラボ」を選択したら、「ミュートメッセージ」をオンにするだけで事前設定が完了します。

LINE「ミュートメッセージ」の使い方


  1. 「LINE」アプリを開く
  2. トークルームでメッセージを入力する
  3. 「送信」ボタンを長押しする
  4. 「ミュートメッセージ」をタップして送信


「ミュートメッセージ」を利用する際は、「送信」ボタンを長押しした後、「ミュートメッセージ」をタップするだけでOK。

LINEスタンプを「ミュートメッセージ」で送信する方法

LINEスタンプを通知なしで送りたいときは、アプリ内の設定にある「スタンププレビュー」がオンになっているか確認しましょう。

この設定をオンにすることで、送信前にスタンプが大きく表示されるように。

そのまま「送信」を長押しして「ミュートメッセージ」を選択すると、通知なしで送信できます。



▼「スタンププレビュー」の設定方法



  1. 「LINE」アプリを開く
  2. ホームタブ右上の「設定」をタップ
  3. 「スタンプ」をタップ
  4. 「スタンププレビュー」をオンにする


LINEの「ミュートメッセージ」が利用できない原因と対処法

スマホをさわる女性

LINEで「ミュートメッセージ」が使えないときは、アプリの不具合や設定が原因かもしれません。

「ミュートメッセージ」の設定がオフになっている

トーク画面で送信ボタンを長押ししても「ミュートメッセージ」が表示されない場合は、設定がオフになっている可能性があります。

以下の手順で設定を見直しましょう。



  1. 「LINE」アプリを開く
  2. ホームタブ右上の「設定」をタップ
  3. 「LINEラボ」をタップ
  4. 「ミュートメッセージ」がオンになっているか確認する


LINEのバージョンが古い

LINEアプリをアップデートしていないことが原因で、「ミュートメッセージ」が使えないケースもあります。

Androidの場合は「Google Play」、iPhoneなら「App Store」でアプリの更新ができます。

LINEアプリの不具合

その他LINEアプリに一時的な不具合が発生していたり、通信環境が不安定になっていたりすると「ミュートメッセージ」機能が使えなくなることがあります。

アプリが最新バージョンになっているか、データ通信やWi-Fiに問題はないかを確認しましょう。

まとめ

LINEのトークを通知なしで送れる「ミュートメッセージ」は、画像を連続して送るときや、相手が寝ている時間帯にメッセージを送信するのに便利な機能です。

しかし、相手がアプリのアイコンやトーク画面の未読バッジを見付けない限り、メッセージが届いていることに気付かない可能性も考えられます。

重要なメッセージを伝えたい場合は「ミュートメッセージ」を利用せず、通常通りの方法で送信するようにしましょう!



関連ワード

毎日午前10時以降にクイズをチェックしてスタンプを集めよう!

※午前10時~翌日9時59分までにOCNクイズを開くと本日分のスタンプが押されます

公式SNSでもおすすめのクイズを配信中!