【クイズ】夏の風物詩!「葦簀」はなんて読む?

2023/06/24

【難読漢字】暑い夏で大活躍!「葦簀」はなんて読む?

2305_02k

正解は よしず でした!

関連ワード

簾(すだれ)ではありません!

すだれと共に夏の風物詩である「よしず」が正解でした!


暑い夏に涼しさを届けてくれる「よしず」の原料は水辺で群生するイネ科の植物「葦(アシ)」です。そして「簀(ス)」とは植物や繊維を組み込んでできた製品のことを指すことから、漢字では「葦簀」と書きます。


似たような見た目と役割から「簾(すだれ)」と混同しがちですが、実は色々と異なる点があることを知っていますか?アシが原材料であるよしずに対し、すだれには竹が一般的に使われているほか、窓に立てかけるよしずと吊るすすだれといった使い方やサイズなどにも違いがあるのです。


漢字のことならgoo辞書をチェック!

goo辞書は無料で使える日本最大級の辞書サービス!国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字などの語学辞典モードが備わっていて、漢字にまつわる情報がすぐに見つかります。さらに専門用語の解説にも対応しているので「この言葉ってなんだっけ?」というモヤモヤ疑問も即解決しますよ♪

goo辞書で「葦簀」をチェック

0 おもしろいと思ったら
”いいね”しよう!

関連ワード

公式SNSでもおすすめのクイズを配信中!