irumo(イルモ)で留守番電話メッセージを無料で聞く方法

IT

2024/03/28

irumo(イルモ)で留守番電話を無料で聞くには?

ソファに座って電話をする女性

正解は 伝言メモを使用する でした!

関連ワード

<PR>/OCN クイズ

irumo(イルモ)で留守番電話メッセージを無料で聞く方法

大事な会議中や通勤中など電話に出られないときに重宝する留守番電話サービス。

便利な一方、ほとんどの携帯会社で有料のオプションとして用意されていることが多く、契約をしようか悩んでいる人もいるでしょう。

ところが、留守番電話の代替としてAndroidに標準搭載されている「伝言メモ」を使えば、無料で利用することができます。

この記事では「irumo(イルモ)」の料金プランに加え、留守番電話代わりに使える伝言メモの操作を分かりやすく解説します。

irumo(イルモ)の基本料金と特徴

ソファでくつろぎながらスマホを操作する女性

まずは「irumo(イルモ)」の料金がどのような内容になっているのかをご紹介。

基本料金、割引サービス、割引後の月額料金などをまとめています。

4つのミニマムプラン

「irumo(イルモ)」の料金プランは、「0.5GB」「3GB」「6GB」「9GB」の4つのデータ量が用意されていて、自分に合ったものを選べるようになっています。詳しい料金は下記をご覧ください。

0.5GB 3GB 6GB 9GB
基本料金(税込) 550円 2,167円 2,827円 3,377円
ドコモ光セット割/
home 5G セット割(税込)※
1,100円
dカードお支払割(税込)※ 187円
割引適用後料金(税込) 550円 880円 1,540円 2,090円

※0.5GBプランの場合、通信速度が最大3Mbpsとなります。また、待ち受け画面では5Gの表示となることがございますが、5G通信は行っておりません。通信はエリアに関わらず4G(LTE)ネットワークでのご利用となります。
※0.5GBプランの場合、ドコモ光セット割/home 5G セット割、dカードお支払割は対象外です。
※0.5GBプランの場合、当月のご利用可能データ量を超えた場合、当月末までの通信速度が送受信時最大128kbpsとなります。
※0.5GBプランの場合、通信混雑時・大量通信時などに他の料金プランよりも先に通信速度の制限を実施する場合があります。
※「ドコモ光セット割」は同一「ファミリー割引」グループ内での「ドコモ光」のご契約が必要となり、別途料金がかかります。ドコモ光の場合、1ギガタイプA/B/C(2年定期契約)で4,400円(税込)~5,940円(税込)/月(解約金:戸建て5,500円(税込)/マンション4,180円(税込))。
※「home 5Gセット割」は同一「ファミリー割引」グループ内での「home 5G」のご契約が必要となります。別途、月4,950円(税込)とHR01/HR02のご購入が必要必要です。
※各ご利用月末日時点でご利用料金のお支払い方法をdカード/dカード GOLD(家族カード含む)に設定(一括請求グループは代表回線での設定)をされている方が対象です。詳細はこちらをご確認ください。
※dカード GOLDなら、irumoご利用金額1,000円(税抜)につき税抜金額の1%dポイントがたまります。 詳細はこちらをご確認ください。
※別途機種代金・通話料(国内通話の場合30秒ごとに22円(税込))などがかかります。
※法人名義でご契約の場合は割引条件が異なります。詳細はこちらでご確認ください。


月額550円から利用可能

「irumo(イルモ)」最大の特徴は、何といっても月額550円(税込)から利用できるところ。

0.5GBプランには割引サービスは付きませんが毎月のスマホ料金がワンコインほどで済むのはうれしいポイントですね。

普段からWi-Fiを利用する、電話しか使わないといった人にぴったりのプランでしょう。

店頭でサポートが受けられる

プランの手続きや初期設定などを、サポートを受けながらショップで進めたいという人も多いでしょう。

低価格プランの手続きはオンライン専用のことが多く、設定を自分一人でやらなければいけませんが「irumo(イルモ)」ではその心配がありません。


※店舗やドコモショップでの一部の事務手続きについては事務手数料(新規契約、契約変更、名義変更、SIM再発行などのお手続きの場合3,850円・税込等)がかかります。詳しくは店舗やドコモショップでご確認ください。



留守番電話機能を無料で利用する方法

スマホのボイスメッセージのイメージ

スマホの料金を低価格に抑えられる「irumo(イルモ)」ですが、留守番電話は無料で使えるのでしょうか?

留守番電話とは?

留守番電話とは、通勤中や会議中で電話に出られない、映画鑑賞中や飛行機に乗っているのでスマホの電源を切っているといった場面でも、電話をかけてきた人の伝言メッセージを保存できるサービスのことです。

ほとんどの携帯会社で有料オプションとして設定されているため、「irumo(イルモ)」も同様に無料で使うことはできません。

無料で使うなら伝言メモがオススメ

そこでオススメしたいのが「伝言メモ」です。

冒頭でも少し触れましたが、Androidスマホに標準搭載されている機能で、追加の料金をかけずに留守番電話のように利用することができます。

ただし、伝言メモは留守番電話サービスと違い、スマホの電話をオフにしていたり、機内モードをオンにしていたりするとメッセージを録音できないのでご注意ください。

伝言メモの事前設定と再生方法

スマホを操作する人

最後に、Androidスマホで留守番電話のメッセージを保存する事前設定と再生方法を主な機種ごとに解説します。

「Xperiaシリーズ」伝言メモの設定・再生方法

▼設定方法



  1. 「電話」アプリを開く
  2. 画面右上のメニューアイコンをタップ
  3. 「設定」をタップ
  4. 「通話アカウント」をタップ
  5. SIMの通信会社を選択
  6. 「伝言メモ」をタップ
  7. 注意事項を確認したら「OK」をタップ
  8. 「伝言メモ」をオンにする
  9. 「応答時間設定」を選択する
  10. 設定完了!


▼通知パネルを使った再生方法



  1. 画面を上からスワイプして「通知パネル」を表示する
  2. 「○○から新着伝言メモ」をタップ
  3. メッセージを再生する


▼電話アプリを使った再生方法



  1. 「電話」アプリを開く
  2. 画面右上のメニューアイコンをタップ
  3. 「設定」をタップ
  4. 「通話アカウント」をタップ
  5. SIMの通信会社を選択
  6. 「伝言メモ」をタップ
  7. 「伝言メモリスト」をタップ
  8. メッセージを再生する


「AQUOSシリーズ」伝言メモの設定・再生方法

▼設定方法



  1. 「電話」アプリを開く
  2. 画面右上にあるメニューボタンをタップ
  3. 「設定」をタップ
  4. 「通話」または「通話アカウント」をタップ
  5. 「簡易留守録」をタップ
  6. 「簡易留守録設定」をタップ
  7. 「ON」または「マナーモード連動」を選択
  8. 「応答時間設定」を選択する
  9. 設定完了!


▼通知パネルを使った再生方法



  1. 画面を上からスワイプして「通知パネル」を表示する
  2. 「簡易留守録」をタップ
  3. メッセージを再生する


▼電話アプリを使った再生方法



  1. 「電話」アプリを開く
  2. 画面右上にあるメニューボタンをタップ
  3. 「設定」をタップ
  4. 「通話」または「通話アカウント」をタップ
  5. 「簡易留守録」をタップ
  6. 「簡易留守録リスト」をタップ
  7. メッセージを再生する


「Galaxyシリーズ」伝言メモの設定・再生方法

▼設定方法



  1. 「ダイヤル」アプリを開く
  2. 画面右上のメニューアイコンをタップ
  3. 「設定」をタップ
  4. 「伝言メモ設定」をタップ
  5. 「メッセージで自動応答」をタップ
  6. 自動応答の種類を選択する
  7. 「応答メッセージを再生するまでの時間」を設定
  8. 「言語」を選択
  9. 設定完了!


▼通知パネルを使った再生方法



  1. 画面を上からスワイプして「通知パネル」を表示する
  2. 「新しい録音メッセージ」をタップ
  3. もう一度「新しい録音メッセージ」をタップ
  4. メッセージを再生する


▼ダイヤルアプリを使った再生方法



  1. 「ダイヤル」アプリを開く
  2. 画面下の「履歴」をタップ
  3. 画面右のメニューアイコンをタップ
  4. 「録音済み伝言メモ」をタップ
  5. メッセージを再生する


上記の設定と再生方法を利用すれば、無料で留守番電話機能を利用できるはず。ぜひ試してくださいね。

まとめ

「irumo(イルモ)」で留守番電話を無料で使うには「電話」アプリにある伝言メモ機能を使えばOK。

設定や使い方が分からないときは、本記事を参考に伝言メモの設定をしましょう。



0 おもしろいと思ったら
”いいね”しよう!

関連ワード

公式SNSでもおすすめのクイズを配信中!