【お土産算クイズ】「37×38」の答え、即座に出せますか?

数字を動かすマル秘テクニック

1桁の計算は一瞬ですが、2桁同士の計算はなかなか大変ですよね。だけど、「お土産算」という計算方法を使うと、十の位が同じ数のかけ算でも、複雑な計算も手早く解けるのです。今回の問題に挑戦してみましょう。



まず、37の一の位7を38に渡します。このとき、37からは7が引かれて、38には7が足されることになります。
(37-7)×(38+7)

そして、出た数字を掛け合わせます。
30×45=1350(A)

最後に二つの元の数字のそれぞれの一の位を掛け合わせて(B)、先程出た数(A)に足します。
7×8=56(B)
1350(A)+56(B)=1406


これだけで難なく答えを出すことができました!
一方の数字を片方に渡すことで楽に答えを出せる「お土産算」。これさえマスターすれば、大きな数度でも瞬時に計算することができますよ♪


更にクイズに挑戦したいならこちら!

脳トレクイズは遊べば遊ぶほど頭の体操になり、脳が活性化していきます。他のクイズも挑戦して、頭のコリをほぐしていきましょう♪

もっとクイズに挑戦したいならこちら!

0 おもしろいと思ったら
”いいね”しよう!

関連ワード

公式SNSでもおすすめのクイズを配信中!