2014年1月22日 公開

なりすましを防止する「OCN ID ワンタイムパスワード」の使い方


OCNではなりすましを防止するため、新しいセキュリティ機能「ワンタイムパスワード」の提供を開始しました。

「ワンタイムパスワード」を使うことで、なりすましのリスクを大幅に下げることができます。
 

「ワンタイムパスワード」とは?

  • お客さまがログインする度にサーバーで自動生成されます
  • お客さまが指定したメールアドレスに送付されます
  • 一度限り有効な「使い捨てパスワード」です

ワンタイムパスワード機能を設定すると、OCN IDとパスワードでの認証後に以下のようなワンタイムパスワード認証画面が表示され、ワンタイムパスワードでの認証が必要になります。
 

ワンタイムパスワード 認証画面イメージ

「ワンタイムパスワード」を設定すると、こんな時に安全

「OCN ID とパスワードで、第三者がなりすましをしようとしている」

こんな時:
第三者が、OCN IDとパスワードを使ってログインしようとしても、ログインする度にパスワードが自動で変化するため、なりすましを防いでくれます。

「ワンタイムパスワード」を設定すると何が変わる? 使い方は?

いつものOCN IDとパスワードに加え、登録した携帯電話などのメールアドレスに送られてきた一度限りの使い捨てパスワード(ワンタイムパスワード)を入力しないとログインができなくなります。

ケータイ・スマートフォンで「ドメイン指定受信機能」を利用している場合は、以下のドメインの受信許可設定をお願いします。
@accounts.ocn.ne.jp

安全になるとはいえ、毎回ワンタイムパスワードを入力するのは、手間ではないのか?

ワンタイムパスワードの入力は2回目以降、省略することもできます。

よく使うパソコンやスマートフォンからのアクセスの場合、設定を行うことで、ワンタイムタイムパスワードの入力を初回1度のみとし、2回目以降省略(90日間)できます。

ワンタイムパスワードの入力を省略している場合でも、万が一、第三者が他の端末からアクセスした場合は、ワンタイムパスワードの入力を求められるため、安心してご利用いただけます。

よくあるご質問 (FAQ)

Q. ワンタイムパスワードの利点は何ですか?
A. ログイン時にOCN IDとパスワードに加え、一度限り使用できる数字6桁のパスワードを追加で入力することにより、なりすましを防止することができます。
Q. ワンタイムパスワードの設定はどこからできますか?
A. OCN IDとパスワードでOCNサービスにログイン後、OCNトップページの「ログイン設定」ボタンを押下し、画面遷移後の「ワンタイムパスワード」ボタンから各種設定ができます。
設定方法はこちら
Q. ワンタイムパスワードはどのように送られてきますか?
A. OCN IDとパスワードでOCNサービスにログイン後、お客さまが指定したメールアドレス宛に通知されます。ワンタイムパスワード省略機能をご利用の場合、省略設定をしている端末(ブラウザ)に限り、2回目以降はメールで通知されません。
Q. ワンタイムパスワードの省略とは何ですか?
A. ご自宅のパソコン等、自分以外の人が利用することのない端末(ブラウザ)で、ワンタイムパスワードの入力を2回目以降は省略することができます。ワンタイムパスワードの省略を設定をしている場合でも、万が一、第三者が他の端末(ブラウザ)から認証した場合はワンタイムパスワードの入力が求められるため、安心してご利用いただけます。 本機能は、ウェブブラウザのCookie情報を削除すると設定が消えてしまいますのでご注意ください。
Q. ワンタイムパスワードの省略設定はどこからできますか?
A. ワンタイムパスワードの省略をご利用いただくには、OCN IDとパスワードでOCNサービスにログイン後、ワンタイムパスワード認証画面で、「次回からこの端末(ブラウザ)からのワンタイムパスワード入力を省略」チェックボックスにチェックを入れてください。解除する場合は「ワンタイムパスワード省略解除」で解除できます。
設定方法はこちら
Q. ワンタイムパスワードの送信先として設定するメールアドレスは何でもよいですか?
A. 不正利用を防止するため、OCN IDとして登録しているメールアドレスおよび「@xxx.ocn.ne.jp」、「@xx.mbn.or.jp」、「@dream.com」のメールアドレスは指定できません。携帯電話のメールアドレス等、その他のメールアドレスをご指定ください。
Q. ワンタイムパスワード認証をしてもログインできません
A. その場合は以下のことが考えられます。
1.使用済みワンタイムパスワードでログインしようとしている。
一度使用したワンタイムパスワードではログインはできません。毎回新しいワンタイムパスワードを入力する必要があります。
2.ワンタイムパスワードのログイン期限が過ぎている。
ワンタイムパスワード発行後、10分を経過すると無効となります。OCN IDとパスワードで再度ログインすると、ワンタイムパスワードが再発行されます。
3. 最新のワンタイムパスワードを入力していない。
ワンタイムパスワードは必ず最新のものを入力してください。ログイン期限が過ぎていないワンタイムパスワードを複数発行している場合は最新のワンタイムパスワードのみがご利用可能です。
Q. ワンタイムパスワードの送信先メールアドレスを変更したい
A. ワンタイムパスワードのメール送信先を変更する場合は、ワンタイムパスワード利用登録/変更で変更してください。ただし、携帯電話の紛失等の理由で、ワンタイムパスワードが確認できなくなった場合は、OCN IDとパスワードでOCNサービスにログイン後、ワンタイムパスワード認証画面で「ワンタイムパスワード送信先用メールアドレスの再設定はこちら」から変更してください。
設定方法はこちら
Q. ワンタイムパスワードのメールが届きません
A. その場合は以下のことが考えられます。
1.配信先で迷惑メールと判定されている。
ご利用の迷惑メールフォルダ等の設定をご確認ください。
2.ケータイ、スマートフォン等の迷惑メール対策設定により届かない。
ドメイン指定受信機能を利用している場合、「@accounts.ocn.ne.jp」 から送信されるメールの受信許可設定をお願いいたします。