本文へジャンプ

インターネットを快適にご利用いただくための取り組み

OCNではお客さまのご利用状況に合わせて通信設備の増設に努めておりますが、インターネットの利用方法の多様化などにより、夜間帯のピーク時間帯に一部のお客さまが通信設備の大部分を利用することで、全体の通信速度が著しく低下する事象が発生しております。

このためOCNでは、お客さまにより快適で安定した品質のインターネットサービスを提供するため、以下の取り組みを実施します。

本取り組みは、混雑が発生した場合にのみ行うものであり、この制御対象となり得るのは、その時点において他のお客さまと比べて極めて利用量が多く、帯域を占有しているお客さま(ご利用回線)であり、通常の一般的なインターネットの利用(例:動画視聴やWebページの閲覧、メール、音楽ファイルのダウンロード等 *1)には影響がでない程度の運用を行っています。また、特定のプロトコルやアプリケーション単位での制御を行っているものではありません。なお、トラフィックの増加に応じてタイムリーに通信設備の増強等は引き続き行っていきます。

*1 一時的に大容量の通信をされる場合など、ご利用状況によっては通信速度が一時的に遅くなるなどの影響が出る可能性があります。

1.混雑時もより多くのお客さまが快適にご利用できる仕組みを導入

お客さまの回線を収容する装置で混雑状態が発生した場合に一時的に、通信量が特に多いお客さまの通信速度を他のお客さまと同レベルまで自動的に制御し、他のお客さまも快適にご利用いただけるよう当該装置における通信品質を改善させます。なお、制御は混雑が緩和され次第解除します。

    <対象サービス>
  • OCN 光
  • OCN 光 with フレッツ
  • OCN 光 「フレッツ」
  • OCN for ドコモ光

2.大量データ送信制限を廃止

2008年8月1日より実施しておりました、1日あたり30ギガバイト(GB)以上のデータをインターネットに送信しているお客さまに対する大量データ送信制限については、クラウドなどの普及により利用実態と合わなくなったため、2016年6月に廃止しています。

    <対象サービス>
  • OCN 光
  • OCN 光 with フレッツ
  • OCN 光 「フレッツ」
  • OCN for ドコモ光
  • OCN ADSL セット
  • OCN ADSL 「フレッツ」

法人向けのお客さま

法人向けのお客さまはこちら

その他

本取り組みに関して、書面による通知をご希望のお客さまはPDF版をご利用ください。