OCN サイトマップ
お問い合わせ
送信ウイルスチェックサービス - エラーメッセージについて -
ウイルス検知(送信ブロック)時のメールソフトのエラーメッセージについて
ウイルスを検知した場合には、メールの送信が中止され、メールソフトに以下のようなエラーメッセージが表示されます。
----------------------------------------------------------------------------
5.2.0 Virus detected,reject
----------------------------------------------------------------------------
■ ウイルスに感染しているおそれがあります
シマンテック社が提供する「ノートンセキュリティスキャン」無料ツールによって、パソコンがウイルスに感染していないかチェックしたうえで、再度、送信を行ってください。

OCNセキュリティではウイルスチェックだけでなくWebサイト診断、迷惑メール対策などが対応可能な総合セキュリティ製品もラインナップしております。 ぜひこの機会にご検討ください。

→「OCNセキュリティ」はこちら
ウイルスに感染していない場合、以下のケースが考えられます。
■ 圧縮ファイルを添付しており、解凍(展開)後のファイルサイズが2Gbyteを超えている
一通あたりのサイズを小さくしてください。
■ 添付ファイルが多重圧縮されている
添付ファイルが、複数回圧縮されていないか、確認してください。
その他のエラーメッセージについて
----------------------------------------------------------------------------
552 Message size exceeds fixed maximum message size
----------------------------------------------------------------------------
■ 送信メールのサイズが大きすぎます。
一通あたりのサイズを小さくしてください。
ご不明な点は、以下にお問い合わせください。
お問い合わせ先
→ メールについてのお問い合わせ
← 前のページへ戻る
NTT Communications 著作権についてプライバシーポリシーNTTコミュニケーションズ

(c) NTT Communications All Rights Reserved