本文へジャンプ

  • 光
  • ADSL
  • モバイル
  • ダイヤルアップ
  • 接続プラン一覧

OCN > インターネット用語辞典 > タ行 > 地上デジタル放送


地上デジタル放送 - インターネット用語辞典 -

  • 読み方:チジョウデジタルホウソウ
  • 英文字表記:

地上デジタル放送は「地デジ」とも呼ばれ、地上の電波塔からの電波をデジタル化して送信するテレビ放送のこと。


地上デジタル放送は、地上の電波塔からの電波をデジタル化して送信するテレビ放送のことで、略して「地デジ」とも呼ばれています。

地上デジタル放送では、映像や音声の信号を圧縮して一度に大量の情報を送ることができるデジタル化により、高画質・高音質な放送、視聴者とコミュニケートする双方向番組、電子番組ガイドなど、従来のアナログ放送では成しえなかった様々な新しいサービスが実現します。また、地上デジタル放送は、電波品質が安定していることも特長の1つで、雨・雪などの気象条件や地域による電波強弱などの影響を受けにくく、受信画像の高画質化、電波障害の解消も期待されています。

地上デジタル放送は、BSやCS放送のように衛星を利用する放送ではないため、これまでBSやCSデジタル放送を受信するために屋根やベランダに設置されていた円盤形のアンテナは必要としません。屋根に地上デジタル対応型のUHFアンテナを設置し、新たに地上デジタル対応型テレビを購入するか、現在のテレビに地上デジタルチューナーを取り付けることで視聴が可能になります。また現在では、光回線やケーブルテレビ回線を利用することで、専用アンテナを設置することなく地上デジタル放送をほぼリアルタイムで視聴できる「地上デジタル放送再送信サービス」も拡大中です。

日本では2003年12月に初めて東京・大阪・名古屋の都市圏で地上デジタル放送が開始され順次エリアを拡大、2011年には岩手・宮城・福島を除く各県でデジタル放送へ完全に移行しました。

「地上デジタル放送」に関連するサービス・用語


「地上デジタル放送」と関連するサービス

「地上デジタル放送」と関連する用語