本文へジャンプ

  • 光
  • ADSL
  • モバイル
  • ダイヤルアップ
  • 接続プラン一覧

OCN > インターネット用語辞典 > タ行 > 出会い系サイト


出会い系サイト - インターネット用語辞典 -

  • 読み方:デアイケイサイト
  • 英文字表記:

出会い系サイトとは、見知らぬ人と出会うことを目的としたWebサイトのこと。


出会い系サイトとは、見知らぬ人と出会うことを目的としたWebサイトのことですが、出会い系サイトの定義は必ずしも明確ではなく、広い意味ではmixiやモバゲータウンのような共通の趣味を持つ仲間との情報交換を求めるコミュニティとしての役割を持つものから、恋愛相手を求めて面識のない異性との出会いに特化したサイトを特に出会い系サイトと定義して語られることが多いようです。

インターネットや携帯電話の普及を背景に、異性との出会いを目的とするサイトを中心に登録料や情報交換料などを課金するサイトが急増し、「インターネット異性紹介サイト」としての市場規模は増大しました。出会い系サイトは、ユーザが自分の情報をサイトに登録し、お互いに掲載されている他人の情報を見ながら相手を探すというのが基本的な形です。しかし、身元や素性を偽って登録することが可能なことから、モラルの低下も懸念され、特に若年層が巻き込まれる犯罪の温床になっているとの指摘もあり、未成年の出会い系サイトの利用が社会問題として認識されています。

この結果、2003年9月には「出会い系サイト規制法」(正式名称は「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律」)が施行され、18歳未満の児童が「出会い系サイト」を利用すること、インターネット上で18歳未満の児童を性行為目的で誘い出す書き込みをすることなどを禁じ、罰則化しました。更に2008年6月には青少年をネットの有害情報から守ることを目的とした「青少年ネット規正法」(正式名称は「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律」)が国会で可決され、有害サイトや迷惑メールを判別し閲覧を制限するフィルタリング等を利用する方法が模索されています。

「出会い系サイト」に関連するサービス・用語


「出会い系サイト」と関連するサービス