本文へジャンプ

  • 光
  • ADSL
  • モバイル
  • ダイヤルアップ
  • 接続プラン一覧

赤外線 - インターネット用語辞典 -

  • 読み方:セキガイセン
  • 英文字表記:Infrered,Ir

赤外線とは、電磁波のひとつ。


赤外線とは、電磁波のひとつです。暖房や加熱機などさまざまな用途がありますが、ネットワーク関係では赤外線を用いた無線データ通信(赤外線通信)が利用されています。

赤外線通信は、通信距離が短く(30cm〜1m程度)、障害物に弱いという特徴を持っていますが、それは第三者からのデータ盗聴の心配がないというセキュリティ上の長所でもあります。最近では、携帯電話のアドレス交換やプリンタなど外部機器との連携、携帯ゲーム機の通信対戦など赤外線通信が使われる例がしばしば見られます。

赤外線通信の規格を定めているのはIrDAという団体であり、転じてこの規格そのものもIrDAと呼んでいます。実効速度や消費電力の違いによって、いくつかの規格が定められています。

「赤外線」に関連するサービス・用語


「赤外線」と関連するサービス

「赤外線」と関連する用語