本文へジャンプ

  • 光
  • ADSL
  • モバイル
  • ダイヤルアップ
  • 接続プラン一覧

SSL - インターネット用語辞典 -

  • 読み方:エスエスエル
  • 英文字表記:SSL

SSLとは、WebブラウザとWebサーバ間で通信されるデータを暗号化する技術のことです。


SSLとは、Secure Socket Layer(セキュア・ソケット・レイヤ)の略称です。

SSLとは、個人情報やクレジットカード番号など、機密性の高いデータのやりとりを暗号化し安全に送受信することができるようにするために、米ネットスケープ・コミュニケーションズ社が開発したセキュリティ機能付きのHTTPプロトコル(規約)です。

SSLを利用したWebサイトは、URLが「http://」から「https://」になり、インターネットエクスプローラであれば、右下に鍵マークが表示されます。鍵マークをダブルクリックすると、SSLサーバ証明書の内容を確認できます。SSLは、郵便でいうと「内容証明」や相手の所在を確認してから手渡しする「書留」のようなものです。

SSLはデータの盗聴や改ざんを防ぐだけでなく、第三者機関(ベリサインなどの認証局)により発行された電子証明書によって、Webサイトの運営組織を確認することができ、架空の組織や団体によるなりすましを防ぐことができます。認証局による電子証明書の発行は、Webサイトの運営組織の実在を確認した上で行われます。

SSLは、ショッピングサイト等だけでなく、国土交通省、農林水産省の電子入札や、総務省の電子申請・届出等を始め、様々な省庁、自治体などでも利用されています。

「SSL」に関連するサービス・用語