本文へジャンプ

  • 光
  • ADSL
  • モバイル
  • ダイヤルアップ
  • 接続プラン一覧

マナー - インターネット用語辞典 -

  • 読み方:マナー
  • 英文字表記:manner

インターネット上のマナーとは、電子メールやメーリングリスト、Web上の掲示板やチャットを利用する上で最低限守るべきルールや礼儀のこと。


インターネットを利用する上では、実生活以上にマナーに気を使う必要があります。インターネットは匿名性が高いため、ついついマナーを忘れがちで、傍若無人な態度をとってしまう人もいるようですが、匿名性が高いからこそ、相手に不快感を与えないよう配慮することが必要です。

例えば、電子メールや掲示板などでは、相手に不快感を与えないような言葉使いを心がけるという一般的なマナーに加え、特定の相手に対して誹謗中傷となる内容の書き込みを行わないことや他人の個人情報を公開しないように気を配ることなどが大切です。メールで複数の人に同時配信する場合などは、配信するすべての人に他の人のメールアドレスを公開してしまわないよう、Bcc(ブラインドカーボンコピー)を使うなどの配慮が必要です。Ccに入力したアドレスは、すべての受信者に公開されますが、Bccに入力したアドレスは、他の受信者に公開されることはありません。さらに、文字化けしないよう、機種に依存するような文字や半角文字は電子メールに使わないこと、必要以上に大容量のメールを送らないことなどがあげられます。

また、インターネットでは他のサイトからテキスト文や写真などを簡単にコピーすることができます。しかし、著作権侵害の対象になる場合が多いので、ホームページを作る場合などは、コピーして使ってもよい素材かどうか、十分に確認してから使うようにしましょう。このように、他人が作ったものを勝手に使わない、などもインターネットを利用する上での重要なマナーですから、十分に注意することが必要です。

財団法人インターネット協会では、インターネットにおけるルール&マナー検定という検定試験を実施しています。

    http://www.iajapan.org/

「マナー」に関連するサービス・用語