本文へジャンプ

  • 光
  • ADSL
  • モバイル
  • ダイヤルアップ
  • 接続プラン一覧

JPEG - インターネット用語辞典 -

  • 読み方:ジェイペグ
  • 英文字表記:JPEG

JPEGとは、インターネットのWebページなどで広く使われる静止画像のファイル形式のこと。


JPEGとは、インターネットのWebページやデジタルカメラ(デジカメ)などで一般に使われる静止画像のファイル形式のことです。

JPEGはJoint Photographic Experts Groupの略で、同名の組織が規格化した静止画像のファイル形式で、ファイルの拡張子は「.jpg」または「.jpeg」が使われます。デジカメのデータ形式としても、インターネット上のWebページにおける画像のデータ形式として、広く使われています。

静止画像のデータ形式はほかにもBMP、GIF、PNG、PICT、EPSなどさまざまなものがある中、JPEGがデジカメのデータとして利用されているのは、色数を多く扱える一方で、ファイルサイズをコンパクトに圧縮できるからです。どの程度にまで圧縮できるかは画像の内容や設定にもよりますが、写真などの場合は非圧縮データの1/10程度にまですることが可能です。

またJPEGでの圧縮は、通常非可逆圧縮と呼ばれるタイプの圧縮方式が使われているため、一度圧縮したものを、元の状態に戻すことはできません。また、圧縮率を高くすればファイルサイズは小さく抑えられるものの、画質は下がっていくのでデジカメなどで圧縮率を設定する場合には注意が必要です。

「JPEG」に関連するサービス・用語


「JPEG」と関連するサービス

「JPEG」と関連する用語