本文へジャンプ

  • 光
  • ADSL
  • モバイル
  • ダイヤルアップ
  • 接続プラン一覧

OCN > インターネット用語辞典 > ハ行 > ベストエフォート


ベストエフォート - インターネット用語辞典 -

  • 読み方:ベストエフォート
  • 英文字表記:best effort

ベストエフォートとは、インターネットなどの通信サービスにおいて、品質の保証をしないサービスの方式のこと。


ベストエフォートとは、性能に関して明示的な保証をせずに、最大限(ベスト)の努力(エフォート)サービスを提供するという形態のことです。IT用語としては、一般にネットワークの実効速度について使われます。

ネットワークは、同時に接続している人の数によって実効速度が変わります。同時に利用している人が少ないときは、規格上の上限値に近い速度で通信できることもありますが、混雑してくると、それぞれの通信速度は下がります。ただし、まったく通信ができなくなることはあまりありません。 どんなときでも全員が最大速度で通信できるネットワークが理想ですが、大変コストがかかってしまいます。そこで、ネットワークを運営する事業者は、ある程度の混雑には対応できるよう努力するものの、品質保証はしない形でサービス提供を行っています。これが、ベストエフォートです。 インターネットを利用する際には、通常、複数のネットワークを経由するので、ある事業者が品質保証を行ったとしても実際には効果が出にくいという事情もあります。

ベストエフォート型に対し、品質を保証するサービスのことをギャランティ型といいます。代表的な例としては、企業が本社と支社の間の通信に用いる「専用線」があります。専用線ではネットワークの混雑による速度の低下は起こりません。そのかわり高価です。 また、電話サービスでは、途中で切れたり、雑音が入ったり、声が遅れて聞こえたりすることがないように品質を維持することになっています。そのかわり、年末年始や災害時など、電話が混雑(輻輳)するときには、通話そのものがかかりにくくなります。

「ベストエフォート」に関連するサービス・用語


「ベストエフォート」と関連するサービス

「ベストエフォート」と関連する用語