本文へジャンプ

  • 光
  • ADSL
  • モバイル
  • ダイヤルアップ
  • 接続プラン一覧

OCN > インターネット用語辞典 > ハ行 > フィルタリング


フィルタリング - インターネット用語辞典 -

  • 読み方:フィルタリング
  • 英文字表記:filtering

フィルタリングとは、主にインターネット上にある特定のウェブサイトや迷惑メールなどを選別したり、閲覧に制限をかけたりする仕組みのこと。


フィルタリングとは、主にインターネット上にある特定のウェブサイトや迷惑メールなどを選別したり、閲覧に制限をかけたりする仕組みのことです。特に、未成年が有害な情報にアクセスできないようにするためや、企業などで就業中に仕事と関係のないウェブサイトにアクセスできないようにするためなどに用いられています。

近年、未成年がアダルトサイトや出会い系サイトの利用により、犯罪に巻き込まれる事件が増えています。このような事態を避けるために、問題のあるウェブサイトにアクセスできない仕組みをつくることが求められるようになり、インターネットに関わる事業者は「有害サイトアクセス制限サービス」という形で様々な取り組みをしてきましたが、2008年6月に「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律」(通称「青少年有害情報閲覧防止法」または「有害サイト規制法」)が成立し、携帯電話事業者やパソコンメーカーに対してもフィルタリングサービスを提供することが義務づけられようになりました。

フィルタリングの仕組みとしては、有害でないサイトをリストにして、そのリストに掲載されているサイトのみ閲覧を許可する方式(ホワイトリスト方式)、逆に有害なサイトをリストにして、そのリストに掲載されていないサイトへの閲覧を許可する方式(ブラックリスト方式)、ウェブサイトに対して、「アダルトサイト」「出会い系サイト」などのラベルにより格付けをし、それに基づいて制限をかける方式(レイティング方式)、有害なキーワードやフレーズをあらかじめピックアップしておき、ウェブサイトを表示する前にその内容とこれらのキーワードやフレーズを照合することで、有害なウェブサイトを見られないようにする方式(キーワード/フレーズ方式/全文検索方式)などがあり、更にパソコンに専用ソフトウェアをインストールして利用するものと、特定のサーバを経由することで制限をかけるものとがあります。特に問題になる携帯電話からの未成年者のアクセスについては、各社が上記の方式を組み合わせるなどして対応しています。

また、迷惑メールやウイルスメールをブロックする「メールフィルタリング」という仕組みもあります。

OCNでは、ウェブサイトのフィルタリングサービスとして「OCN有害サイトブロックサービス」、メールのフィルタリングサービスとして「迷惑メールブロックサービス」を提供しています。

「フィルタリング」に関連するサービス・用語


「フィルタリング」と関連するサービス