本文へジャンプ

  • 光
  • ADSL
  • モバイル
  • ダイヤルアップ
  • 接続プラン一覧

OCN > インターネット用語辞典 > ハ行 > ポート番号


ポート番号 - インターネット用語辞典 -

  • 読み方:ポートバンゴウ
  • 英文字表記: 

ポート番号とは、TCP/IPを利用したネットワーク通信のIPアドレスの下に設けられた補助アドレスのこと。


ポート番号とは、TCP/IPを利用したネットワーク通信のIPアドレスの下に設けられた補助アドレスのことで、コンピュータが通信に使用するプログラム(アプリケーション)を識別するための番号です。インターネットを利用する場合、ポートを利用して、データのやり取りを行っています。ポートは0から65,535までの65,536個のポート番号で管理されており、どのアプリケーションがどの番号のポートを使うかが決められています。

たとえばWebブラウザで使われるWWWが使用するポート番号は80番、メールの受信に使われるPOP3 は110番、メール送信のSMTPは25番などです。パソコンのIPアドレスは通常1つですが、それぞれの目的によってポート番号を変えているため、同じパソコンでホームページを見ながらメールの送受信をする場合でも、ブラウザはホームページのデータだけを、メールソフトはメールのデータだけをそれぞれ取り扱うことができ、混同なく利用できるようになっているのです。

なお、コンピュータとインターネットを接続するためのルータには、ポートを管理する機能が搭載されています。このルータによってWWW用の80番、POP3用の110番など、通常利用するポート番号は利用可能になっている一方、使用しないポート番号は利用できない状態になっています。利用可能にすることを「ポート(番号)を開く」と呼ぶこともあります。使わないポートを不用意に開いたままにしておくと、悪意のあるユーザによって侵入される可能性もあるため、ポートを開く際には注意が必要です。

企業のネットワークなどでは、セキュリティ向上のため、一部のソフトの利用を禁止している場合があります。たとえば、ファイル転送(FTP)の通信は不要と判断され、ポートが「閉じられて」いることがよくあります。

なお、たとえばWWW用のポート番号80番を閉じてしまうと利便性が極端に下がるため、通常は閉じることが出来ません。そのため、ポート番号による通信の管理はセキュリティ確保の基本ではありますが、これだけで十分とはいえません。

「ポート番号」に関連するサービス・用語


「ポート番号」と関連するサービス