本文へジャンプ

  • 光
  • ADSL
  • モバイル
  • ダイヤルアップ
  • 接続プラン一覧

OCN > インターネット用語辞典 > DEF > FOMA HIGH-SPEED


FOMA HIGH-SPEED - インターネット用語辞典 -

  • 読み方:フォーマハイスピード
  • 英文字表記:

FOMA HIGH-SPEEDとは、NTTドコモの高速データ通信サービスの名称のこと。


FOMA HIGH-SPEEDは、NTTドコモの携帯電話サービス「FOMA」で提供される、高速データ通信サービスのことをいいます。NTTドコモなどが採用している第3世代携帯電話の通信規格「W-CDMA」をさらに高速化させた規格「HSDPA」に対応することで、FOMA HIGH-SPEEDエリア内であれば、機種により受信時最大7.2Mbpsもしくは3.6Mbpsの高速パケット通信が可能になります。

通信速度の向上により、音楽、ドラマ、お笑いなどの番組を夜間に自動ダウンロードして携帯で持ち歩いて閲覧できる「Music&Videoチャネル」や、音楽配信サービス「着うたフル」や動画配信サービス「iモーション」などのFOMAのコンテンツを、高速かつ快適に楽しむことができます。

携帯電話などのサービスが、全人口のうちどれくらいの割合で利用可能かを表す指標を「人口カバー率」といいますが、FOMAエリアは人口カバー率100%となっており、FOMA HIGH-SPEEDの対応エリアは、従来のFOMAエリア内でどんどん拡大しています。FOMA HIGH-SPEED対応の携帯電話とパソコンを接続し、モバイル環境で高速インターネットを利用することもできます。

「FOMA HIGH-SPEED」に関連するサービス・用語