本文へジャンプ

  • 光
  • ADSL
  • モバイル
  • ダイヤルアップ
  • 接続プラン一覧

API - インターネット用語辞典 -

  • 読み方:アピ、エーピーアイ
  • 英文字表記:API

APIとは、あるプログラムの機能を他のプログラムから呼び出して利用できるように公開する際の規約のこと。


APIとは、Application Program Interface(アプリケーション・プログラム・インターフェース)の略で、OSや、部品化されたソフトウェア(コンポーネント)など、ソフトウェア開発者が共通して使う機能を、外部から呼び出して利用するための規約のことです。

個々のソフトウェア開発者はAPIに従って公開されている機能を利用することで、開発者が一からプログラミングすることなく、高機能なコンテンツや機能を短期間かつ低コストで開発することができるようになります。

APIのなかでも、Webサイトなどの開発のために、インターネット経由で利用できるものをWeb APIと呼び、最近では、数多くのサイトに利用されています。たとえば、「楽天市場」の商品検索情報や、Googleが提供する「Google Maps」の地図情報など、企業の持つデータベースを公開するといった形でWeb APIを使うことにより、サーバ運営者やブロガーがアプリケーションサービスを低コストで導入することができ、サイトへの集客を図ることができるのです。

「API」に関連するサービス・用語


「API」と関連するサービス