本文へジャンプ

2012年3月30日

セキュリティ向上のための「OCN ID ログイン設定」の提供開始について

OCNでは、お客さまにより安心・安全にOCNのサービスをご利用いただくために、OCN ID(メールアドレス)を使ったOCNへのログインについて、さまざまな設定が可能な「OCN ID ログイン設定」の提供を開始しました。

いずれの機能もご利用は無料です。必要に応じてご利用ください。

OCN ID ログイン設定提供の背景

OCNのサイトを装って、メールアドレス(OCN ID)とパスワードを入力させる不正なニセサイト(フィッシングサイト)の存在が確認されています。

メールアドレス(OCN ID)とパスワードを盗まれると、悪意ある第三者があなたになりすましてメールを読み書きしたり、サービスを利用したりする可能性があります。

そこで、OCNでは
1.お客さまのOCN IDが不正に利用されていないことを確認するための「ログイン履歴機能」
2.お客さまが身におぼえのないログインを直ちに知ることができる「ログインアラート機能」
3.お客さまのOCN IDの利用可能ネットワークを制限する「ログイン制限機能」
を提供いたします。

ログインを確認する「ログイン履歴機能」「ログインアラート機能」

「ログイン履歴機能」により、ホームページ上で最新20件のログイン履歴を確認することができます(無料、設定不要)。

さらに、「ログインアラート機能」により、ログインの都度、お客さまが指定したメールアドレスにお知らせすることもできます(無料、設定要)。

OCNネットワーク以外からのログインを制限する「ログイン制限機能」

OCNの各ホームページにログインする*1のは、自宅で契約したOCN回線からのみという方は、「ログイン制限機能」の利用をご検討ください(無料、設定要)。

「OCNネットワークのみからログイン可能」に設定すると、OCNのネットワーク以外からのログインができなくなります。
悪意ある第三者がお客さまのOCN IDとパスワードを盗み、本人になりすましてログインを試みても、ログインできる可能性を減らすことができます。

なお、「OCNネットワークのみからログイン可能」に設定すると、たとえお客さまご自身の正当なアクセスであっても、以下のログインができなくなりますので、設定の際は十分ご注意ください。
・会社や学校等のネットワークからのログイン
OCNホットスポットを含む公衆無線LAN(WiFi)サービスエリアからのログイン
・携帯電話、PHS、データカード、モバイルWiFiルータなどを利用して、OCN以外のネットワークに接続している場合のログイン

*1OCN ID(メールアドレス)で、OCNトップページ、OCNメール、OCNマイページ、OCN マイポケット、OCN家計簿、OCNブログ人などにログインすることをいいます。

パスワードは定期的に変更してください

OCN IDを不正に利用される可能性を減らすためにも、OCN IDのパスワードは日頃から定期的に変更することをお勧めします。
なお、OCN IDのパスワードはOCNメールのパスワードと同一ですので、変更後はパソコン等のメールソフトに記憶させたメールパスワードの変更も必要になります。

身に覚えがないログインがあった場合

身に覚えがないログインの原因の一つとして、悪意のある第三者にお客さまのOCN IDとパスワードが盗まれて、ログインされている場合があります。
第三者によるOCN IDの悪用を防ぐため、OCN IDのパスワードを早急に変更してください。
なお、OCN IDのパスワードはOCNメールのパスワードと同一ですので、変更後はパソコン等のメールソフトに記憶させたメールパスワードの変更も必要になります。